クラクラ th11 最強 配置。 クラクラの配置をコピーできる神サイト5選!

クラクラ配置Lab

配置 最強 クラクラ th11

フレチャなども良いですね。

14
「野良対戦はいいけどリーグ戦は星を稼ぎたいよね」という意見をツイッターなどでも多く見かけます。 特になし クラクラTH11戦術のまとめ この他にも色々と編成を見かけましたがネタ的な戦術も結構ありました。

【クラクラ配置】最強はどれだ!TH11配置、レイアウト集!

配置 最強 クラクラ th11

地上戦• しっかりと村を削って誘導できれば、後は ヒーリングの投下ポイントだけに集中すればよい。

20
レイジはユニットの多いところに落として、後半は ノリと勢いで全壊を狙うプランです。 そんな時は「簡単おすすめ戦術」で紹介した面出し系の編成を使ってみて下さい。

【クラクラ配置】最強はどれだ!TH11配置、レイアウト集!

配置 最強 クラクラ th11

そこでオススメするのが 『格安SIM』や 『格安スマホ』という代物だ。 クイヒーとビッチが合流した後の流れ 右側の中心部付近は恐ろしく火力が高い地帯ですが、ジャンプ1つでインフェルノタワーとクロスボウの半分は狙えます。 例えば、6体編成なら、サイドカット部隊にクイヒーを使うならクイーンにヒーラー4体使って、ボウラーにヒーラー2体、ボウラー2組ならそれぞれの部隊にヒーラー3体という配分が良い。

7
クイーンの被ダメージ量が増加したら、 クイーンとヒーラーの間に適宜レイジを投下しよう。 おまけ 長年、クラッシュオブクランを楽しんできて痛感しているのは、スマホゲームの息の長さだ。

【クラクラ 最新情報】BH4の最強配置とトラップ解説

配置 最強 クラクラ th11

ただしこれらはサブ戦術な使い方。 ただ、お馴染みなので、 研究もされてるといったところが弱点かと。 攻め方: TH10以降は敵援軍を釣り出すのが困難なため、基本的に事前の援軍処理は不要だ。

1
バルキリーが一直線に主要施設に到着したら レイジで一気に畳みかける。 1 ラヴァバルガゴ ラヴァ2〜5体編成 編成例: 2016年10月以降のアップデートでバルーンが上方修正されたので、ヘイストと掛け合わせたバルーンは非常に驚異的だ。

クラクラ【TH11】クイヒービッチ戦術でテンプレ配置の攻め方

配置 最強 クラクラ th11

メタ情報• 最強のレイアウト集 クラクラ配置攻略 最強のレイアウト集 クラクラ配置攻略 こちらのサイトは「配置コピー可」のタグが付いているものがコピーできます。 クイヒービッチ(Queen walk Bitch) 不向きな配置• THとイーグル砲が反対側だったり、イーグル砲周辺の火力がヤバイことになっていたり、イーグル砲が孤立していたり。

クラクラの配置考え始めると平気で30分とか1時間とか過ぎちゃいますよねー。 バルキリーは最低でも13〜14体程度ほしいところだ。

【クラクラ】TH11の戦術・攻め方・編成を最新から王道まで紹介

配置 最強 クラクラ th11

クラクラの戦術は「陸軍・空軍」「マルチ・対戦」などでカテゴライズされているのを見かけます。 そこそこの難易度と全壊率• クラン対戦など星2が必要な場合はWBを複数体 6〜12体程度 忍ばせて、失敗した時にヒーローを使って中央のタウンホールを破壊して確実に星2つ取る対策を入れておくことも、クラン対戦では非常に重要だ。

参考URL:. この時、バルキリーを焦って早く出してしまうと横に流れる可能性があるので、しっかりと壁内部が広範囲に削られていることに注意しよう。

【TH11】対戦配置10個 2020/11 クラクラ配置 コピーリンク付き

配置 最強 クラクラ th11

特徴: クイヒーはユニットが倒れることなく相手の村を削れるので、 序盤の攻撃手段として非常に強力だ。

マルチの30秒ではとても足りません。

クラクラ【TH11】クイヒービッチ戦術でテンプレ配置の攻め方

配置 最強 クラクラ th11

サイドカット後は、WBやジャンプ、アースクエイクを使って援軍の盾ユニットと共に、 残りの ボウラーを合流させて内部に攻め込む。

多くの上位ランカーは ボウラー+ヒーラー穴掘り師を採用しているが、 これら編成の使い手もいまだ健在している。 観戦率も上がるでしょうし。

クラクラ【TH7】海外勢も使ってる対戦配置10個:コピーリンク付き

配置 最強 クラクラ th11

星3つ狙う場合は、ホグライダーやバルーンを数体忍ばせておくのも手だ。 CLASH CHAMPS CLASH CHAMPS こちらは海外のサイトです。 両サイドを削る サイドカット 方法でもいいし、 村の一角を潰してもいいだろう。

10
リーグ戦で格上を攻めなきゃいけない状況とかにも使えます。