データ の 入力 規則。 データの入力規則でプルダウン(ドロップダウンリスト)を作成する:エクセル2010基本講座

エクセルの入力規則「リスト」を活用しよう! [エクセル(Excel)の使い方] All About

規則 データ の 入力

エラー値 文字列や特定の数値を許可するために、比較演算子を使用して論理値 TRUE, FALSE に変換できます。 ユーザー設定のオプションではデータ ボックスは無効になるため、データ ボックスに表示される内容は無視します。

13
また、セルが選択されたときに表示するメッセージや、許可されない値が入力されたときに表示するエラーメッセージを設定することもできます。 INDIRECT関数がいい仕事を. そのままの入力モードでセル入力します。

入力規則の使い方:Excel基本講座

規則 データ の 入力

「ドロップダウンリストから選択する」のチェックを外すと・・・? データの入力規則 ダイアログボックスが表示されます。

14
では、入力規則のリストを設定する方法についてご紹介します。

Excel 2016:データの入力規則を設定するには

規則 データ の 入力

スポンサードリンク |||データの入力規則でプルダウン ドロップダウンリスト を作成する. 答えは、 条件付き書式を設定する際に、 「最初にクリックしたセル」です。

1
【タイトル】と【エラーメッセージ】欄に、表示したい言葉を入力します。

入力規則(Validation)|VBA入門

規則 データ の 入力

指定した期間外の時刻の入力を制限する — たとえば、会議のスケジュールを午前 8時から午後 5時までに指定できます。

16
この状態で、A1セルのドロップダウンメニューを開くと、2個の選択肢があります。 A4に重複する値を入力すると、メッセージボックスで警告して入力できないようになりました。

データの入力規則でプルダウン(ドロップダウンリスト)を作成する:エクセル2010基本講座

規則 データ の 入力

無効なデータをチェックする方法• [ 入力値の種類] ボックスの [ 小数点数] をクリックします。 データの入力規則の操作に関するヒント Excel でデータの入力規則を操作する際は、次のヒントやテクニックを使用します。

7
シート内で、操作1. 0 以外の数値• [OK]をクリックします。

エクセル 入力規則のユーザー設定の使い方

規則 データ の 入力

[データ]タブの[データツール]グループにある[データの入力規則]を実行し、[設定]タブで「ドロップダウンリストから選択する」にチェックを入れると表示されます。 入力値の種類で「リスト」を選択します。 設定手順• 次の値の間• 「このセルには1~9999までの数値の入力しか許可しない」「10文字以内の入力しか許可しない」といった設定ができます。

5
ただし、Excel2010で設定したファイルをExcel2007以前で編集すると入力規則が消えるケースがありますのでご注意ください。 入力値の種類で「リスト」を選択します。